寄付をお考えの方へ

2002年4月、医療法人若葉会近藤内科病院に徳島県で初めての緩和ケア病棟「ホスピス徳島」が開設されました。
この開設前後には多くの患者・家族の皆さまから多額の寄付をいただきました。
この皆さまの寄付金を有効活用する目的で「ホスピス徳島がん基金」を設立しました。
2007年4月に「がん対策基本法」が施工されたのと時を同じくして、2007年11月に「特定非営利活動法人ホスピス徳島がん基金」と組織を改めました。
以後の寄付金は全て特定非営利活動法人ホスピス徳島がん基金の活動原資として活用させていただいております。

事業内容

1.ホスピス緩和ケアの啓発・普及活動
2.ホスピス緩和ケア教育・人材育成
3.がん患者の在宅支援、在宅におけるホスピス緩和ケアの提供
4.がんの患者会の運営等に関する協力
5.ホスピス徳島の環境整備
6.ホスピス・ボランティア人材育成
7.がん治療にかかわる人材育成
8.ホスピス緩和ケアに関するその他の事業

※寄付金は、以上の事業内容の実現のために使わせていただいています。


今までの寄付金の使用例

○ ホスピス緩和ケア週間 in Tokushima、徳島がん市民セミナーなどの開催
○ 緩和ケア病棟「ホスピス徳島」のベッド・イス・ピアノ・介護浴槽などの設備
○ ティーサービスなどホスピス徳島における定期的なボランティア活動の支援
○ お茶会やミニコンサートなどホスピス徳島内の各種イベントの運営
○ 患者会の運営補助
○ ホスピス認定看護師の育成、他の医療機関のホスピス、緩和ケア研修の補助など


お問い合わせ先

更なる活動の促進のため、皆さまからのご寄付をお寄せください。

特定非営利活動法人 ホスピス徳島がん基金
〒770-8008 徳島市西新浜町一丁目6番25号
TEL 088-663-0020 / FAX 088-663-0399

          
ボランティア募集


〒770-8008
徳島市西新浜町一丁目6番25号
TEL 088-663-0020 / FAX 088-663-0399
電話をかける