医療法人若葉会 行動計画(第1回)(2009.12.21)

 医療法人若葉会では職員の働き方を見直し、特に女性社員が結婚後も継続して就業できるよう、妊娠・出産・復職時における支援のあり方を検討する計画を立てています。

 1.計画期間 2010年1月1日~2014年12月31日までの5年間

 2.内容

目標1

 就業継続や妊娠出産育児などを相談できる窓口を、事務主任が行うものとする。

 <対策>

 ・2010年1月  職員に向けて周知をする。

目標2

 育児休業をしている従業員に、職業能力の維持向上のための情報提供を行う。

 <対策>

 ・2010年1月  わかば通信の送付

 ・2010年1月  院内勉強会の資料送付

目標3

 年次有給休暇の取得の促進を図る。

 <対策>

 ・2010年1月  現状を把握し、問題点を探る。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

病棟内へのご家族の立ち入り(更新)

コロナワクチン2回接種済みの方(発熱等の症状のない方) コロナワクチン接種時に配布されているワクチン接種済み証を確認させていただき、当院で接種済確認証を発行します。面会の際には接種済確認証を必ずご提示ください。 面会時間:15:30~17:30(日曜・祝日を除く) (3親等以内またはキーパーソンの方、同時に入室できるのは2名まで) コロナワクチン未接種の方 PCR検査での陰性を確認させていただき、

迅速なコロナPCR検査

第6波に備えて、迅速なPCR検査を行いコロナに対する経口薬で治療ができるように準備しております。 今年12月に承認されると言われている米国メルク製経口コロナ薬(モルヌビラ)は、コロナワクチンの接種と同じく、COVID-19による生命の脅威をさらに軽減させます。この薬剤は発症直後に使用すると効果が良いと言われており、早期診断が必要です。そのため当院検査部において、唾液から採取した検体を用いて90分~

病棟内へのご家族の立ち入り

第5波が終わり、感染が落ち着いてきました。また、ワクチン接種も行き渡り、ご家族の病棟内への立ち入りが緩和されています。約1年にわたる厳しい感染対策の中で、家族と会えないという患者さんの辛さが10月中旬から緩和されています。 徳島県在住の方(発熱等の症状のない方) 15:30~17:30(日曜・祝日を除く)の間 (3親等以内またはキーパーソンの方、同時に入室できるのは2名まで) 徳島県以外の方 感染