top of page

第1回徳島がんリハビリテーションネットワーク研究会(2015.7.30)

平成27年7月18日(土)に徳島市医師会館にて開催しました。理学療法士、作業療法士のリハビリ専門職を中心に看護師、鍼灸師、マッサージ師、介護職等多職種より約150名の方に参加いただきました。埼玉医科大学の高倉保幸先生(保健医療学部・理学療法学科・教授・学科長)が「今、がんリハビリテーションに求められているもの-緩和期を中心に-」の演題で講演され、後半では、徳島大学病院、徳島赤十字病院、近藤内科病院からの実践報告を踏まえディスカッションが行われました。この会は、年2回の開催を計画しており、事務局は近藤内科病院の地域連携室です。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

わかば通信発行について

わかば通信 第45号を発行しました。 詳しくは下記ページをご覧ください。 わかば通信ページへ

情報通信機器を用いた診療での向精神薬処方の取扱い

当院では情報通信機器を用いた診療(オンラインでの診療)の初診患者さん(初めての診察や長らく間隔が空いた方)に対して向精神薬の処方はいたしません。 ご理解の程よろしくお願いいたします。 2024年5月15日 近藤内科病院

Comments


bottom of page