在宅ホスピスケアセンター

訪問看護部

沿革


●昭和61年6月
地域に開かれた病院を目指し在宅での看護を提供するため、近藤内科病院「訪問看護部」としてスタート。
●平成7年7月
さらなる進歩・発展を求めて、医療法人若葉会「わかば訪問看護ステーション」として独立
●平成14年4月1日
新近藤内科病院内に移転。
●平成19年1月1日
近藤内科病院「看護部門 訪問看護部」として活動開始。

「安全で信頼のおける訪問看護」を理念とし、看護師が訪問看護計画に沿ったサービスを提供しております。